多賀さくら保育園
 

HOME
園の紹介
年間行事
今月の予定
特別保育事業
地域子育て支援

求人情報


 姉妹園


松ヶ丘保育園
いしまち保育園
豊浦さくら保育園

 姉妹法人
社会福祉法人 愛孝会



6月の行事予定

9日(火) 歯科検診(午後1時〜)
  10日(水) 尿検査  
  12日(金) 愛のお弁当日  
  15日(月) 身体測定  
  17日(水) 保育参観(中止)  
  23日(火) 定期健康診断  
  25日(木) 誕生会  
 
 ★体育教室(らいおん・きりん組) 3日(水)・17日(水)
   ★パソコン教室(らいおん組) 2日(火)・16日(火)  
   ★のびのび英会話教室(らいおん・きりん・ぱんだ組) 10日(水)・24日(水)  
   ★避難訓練 ?日  
   ★午睡用布団日光消毒 月2回天気の良い日  
 ☆プレイルーム(火・木) 2日・4日 / 9日(合同園外保育)・11日(予備日) / 16日・18日 / 23日・25日
   ☆キッズランド(金) 12日 / 19日 / 26日  
   ☆ベビーキッズ(月) 8日 / 15日 / 22日  

今月の目標

【朝・昼・夜 食べたらみがこう 3分間】

行事報告

  5月に予定されていた英会話教室、体育教室は、中止となりました。
 
 
  5月14日(木)尿検査は延期され、6月10日(水)となりました。前日に資材を渡しますので、当日9時までに持ってきて下さい。
 
 
  5月1日(金)こどもの日祝い会を行いました。
 由来や、昔からある伝統に興味を持ち真剣に聞く子ども達。各クラス色々なこいのぼりを作り、個性の出る可愛らしい作品が出来ました。すもうリレーやゴム跳び等、昔あそびを楽しみ、親交を深めることが出来ました。
 
 
  4月17日(金)避難訓練
 今年度1回目は地震を想定し第一避難所に避難しました。
 未満児クラスでは突然の非常ベルと放送に驚き泣いてしまったお子さんもいましたが、職員間の連携もスムーズで素早く避難が出来ました。今後は、火災・地震の他災害や不審者についても避難訓練を実施していきたいと思います。
 
 
  4月1日(水)入園・進級式
 新型コロナウィルス感染症予防対策として、今年度は3歳以上児のみで実施しました。未満児の子ども達はそれぞれクラスで行いました。新しいお友達や新しい先生のお話を聞いたり、手遊びや歌を歌ったり楽しいひと時を過ごしました。新しいお友達も早くみんなと仲良しになってのびのび遊べるようになってほしいですね。
 
 
   2月28日(金)にマラソン大会を実施しました。日ごろより体力作りの一つとして行っていますが、毎日コツコツ積み重ねた走りは力強く今後がますます楽しみです。一生懸命に走る子ども達に皆で応援しました。
 
 
   2月10日(月)に、パソコン教室と日常の保育参観を、実施しました。パソコン教室は年長児が外部講師の高久先生に指導を受けています。年度後半の今、タッチタイピングが大分上達しました。
 
 
   2月3日(月)には、健やかな成長を願って、豆まきを行いました。豆まきの由来を聞き、本物さながらの鬼が出てきて、夢中になって豆を投げている姿に鬼も逃げ出し「ごめんなさい」をしていました。
 
 
   1月23日(木)にケーブルテレビJWAYさんの協力のもと、らいおん組児がカメラに向かって「将来の夢☆なれたらいいな なりたいな」の撮影を行いました。警察官になりたい、ラクビー選手になりたい、ロボット博士になりたい等さまざまな将来の夢を語ることができた子ども達です。放送日をご確認の上、ぜひ、ご家族皆さんでお楽しみ下さい。
<ケーブルテレビJWAY>
◎ひたちJチャンネル:3月1日(日)〜3月7日(土)
◎東海村Jチャンネル:3月1日(日)〜3月7日(土)
 
 
   12月23日(月)クリスマス会を行いました。クリスマスの由来を聞いたり、先生達からのハンドベルによるクリスマスメロディーの演奏プレゼントやサンタの登場に大興奮の子ども達、プレゼントを貰いとても嬉しそうでした。
 
 
   12月18日(水)もちつき大会を行いました。お天気もよく暖かく正にお餅つき日和でした。子ども達の“よいしょ・よいしょ”と元気一杯の掛け声で、美味しいお餅がつきあがりました。あんこ・きなこ・海苔しょうゆ・納豆にからめてみんなで美味しくいただきました。
 
 
   12月13日(金)、14日(土)に保育発表会を無事に終えることができました。今年も2日間に渡り行いましたが、両日共に子ども達は、ステージ上で今までの練習の成果を楽しく発揮できたようです。子ども達の様々な表情を見て、心も体もたくましく成長した姿を感じて頂けたと思います。 保護者の皆様にはいろいろとご協力を頂き、ありがとうございました。
 
 
   11月19日(火)歯科検診があり、野溝嘱託歯科医に診ていただきました。虫歯は親御さんの心掛けで防げます。朝夕食後に仕上げ磨きをしてあげるだけでも大分違います。また虫歯が見つかったら早めに歯科院に行きましょう。
 
 
   11月14日(木)に 多賀消防署のご指導の下、避難訓練を行ないました。給食室からの出火を想定し初期消火を行ない、通報訓練をしたり本番さながらの総合訓練となりました。避難の後、消防士さんから、「お」・「か」・「し」・「も」のお話があり、「おさない」・「かけない」・「しゃべらない」・「もどらない」が避難の時の大原則であると聞き子ども達も頷きながら、口の中で繰り返していました。
 
 
   11月13日(水)に七五三祝い会がありました。子ども達は七五三の由来や千歳飴についての話を真剣に聞いていました。千歳飴袋を手作りしましたが、各クラス力作揃いで、得意満面に手作り千歳飴袋を披露してくれました。その後3,4,5歳児は神社へお参りに行き、今後の成長を熱心にお願いしていました。
 
 
   11月9日(土)にらいおん組児が、池の川さくらアリーナで開催された産業祭に和太鼓演奏で参加しました。発表の経験を重ね、また、クラスとしてもまとまってきている事もあり、心をひとつにして、のびのびと楽しく演奏出来ました。産業際の規模や内容が大きくなっており、家族みんなで過ごす様子が、見られました。
 
 
   11月6日(水)の保育参観では、お忙しい中ご参観頂きありがとうございました。以上児は、のびのび英会話教室の参観となりました。小野講師・外国人講師の指導により、日常の基本的な会話や体操やゲームをしながら、楽しく身に付いきているようです。未満児クラスも年度後半となりしっかりと成長したところを、見て頂けたと思います。参観ありがとうございました。
 
 
   10月23日(水)にらいおん組児が、十王町農業後継者クラブの皆さんが育てた芋畑へ芋掘りに行ってきました。前日が雨天で当日の天気が心配されましたが、晴天に恵まれ汗ばむ程でした。芋畑ではみんな目を輝かせ、夢中になって大きな芋を掘りおこし、満足気な表情が見られました。帰りがけに鵜の岬に寄り皆と一緒に自分で握ったおにぎりを食べ、広場や池の周りを散策し、久しぶりにバスでの園外保育を満喫しました。
 
 
   10月21日(月)に嘱託医和田医師が来園し、定期健康診断が行われました。全員異常無しでしたが、子ども達の元気な様子に和田医師も「いつも元気だね。」と、笑顔で子ども達を診察して下さいました。
 
 
   10月16日(水)に日立市役所生活安全課より指導員が来園し、交通安全教室が行われました。最初に遊戯室でうさぎ組以上児が、パネルシアターや腹話術の「ケンちゃん」と一緒に交通ルールや横断歩道の渡り方を楽しく学び、後半はきりん・らいおん組児が園庭に出て実際の指導を受けました。自分の命を守る大切さを身に付けてほしいと思います。
 
 
   10月8日(火)に今年2回目の尿検査を実施しました。8日に提出できなかったお子さんは、10月25日(金)に提出となり、全員が検査を受けることができました。ご協力ありがとうござました。
 
 
   10月5日(土)は、清々しい秋晴れの下で思い出に残る運動会が行われました。健気に頑張る子ども達と共に一段と成長した姿を見ていただき、また、親子・保護者・祖父母競技など、こども園ならではの競技にも参加いただき、盛会裏に運動会を終了することが出来ました。いろいろとご協力いただきまして、ありがとうございました。
 
 
   9月20日(金)に、親子遊戯練習を兼ねての保育参観がありました。親子遊戯では、お家の方と楽しく踊る事ができ、子ども達の笑顔が沢山見られました。お忙しい中、ご協力頂きましてありがとうございました。
 
 
   9月7日(土)らいおん組児が、よかっぺまつりで和太鼓を披露しました。天気も良く暑いぐらいでした。大勢の人たちと初めての披露で緊張もありましたが、力強く演奏できました。皆さんに感動していただき、さらに自信がつきこれからの発表が楽しみです。
 
 
   8月16日(金)・17日(土)に、お泊り保育を行いました。
 残念ながら雨となってしまいましたが、シビックセンターの科学館、かみね市民プールに行き、お友達と科学の展示物で遊んだり、プールでは長いスライダーを大はしゃぎで滑ったりと、みんなで楽しい時間を過ごしました。
 家族と離れて、少しドキドキしている様子も見られましたが、仲間と協力し合い、いろいろな経験をし、帰りには、たくましい表情が見られました。
 ご協力ありがとうございました。
 
 
   5月24日(金)に親子遠足が行われました。天候にも恵まれ晴天の下、楽しく国営ひたち海浜公園に行って来ました。記念の写真もスムーズに撮ることができ、大草原では暑さにも負けず親子で白熱したゲームを展開していました。その後日陰で早めの昼食にしたり散策をして親子・お友達との交流を深めていたようです。乗り物にも乗ることができ、子ども達にとっても思い出に残る楽しい1日になりました。いろいろご協力ありがとうございました。
 
 
   5月20日(月)きりん組児が、聖愛園千石デイサービスセンターと聖孝園池の川デイサービスセンターへ分かれて交流会に行ってきました。きりん組にとってお年寄りとの交流会は、初めての事ではらはらしましたが、子ども達はお年寄りと穏やかに触れ合う事ができました。歌を披露したあと、新聞紙で一緒に兜を折り、笑顔いっぱいお年寄りと楽しく過ごす事ができました。
 
 
   4月22日(月)に、今年度初めての保育参観と父母の会総会を行いました。参観後の総会にも110名余りと沢山の方に参加して頂きました。総会の中で運動会の体育ローテーションのあり方、愛のお弁当日のあり方等、いろいろなご意見をいただきありがとうございました。当園の運営の歴史や保育・教育の理念をご理解の上、ご協力を御願い致します。8名の役員の皆さんも満場一致で承認されました。1年間お世話になります。宜しくお願いいたします。
 総会不参加の方には、資料をお子さん通してお渡ししましたが、まだ受け取っていない方は申し出て下さい。
 
 


 
過去の行事