多賀さくら保育園
 

HOME
園の紹介
年間行事
今月の予定
特別保育事業
地域子育て支援
学童保育
求人情報
書類ダウンロード
社会福祉法人 愛孝会
 
姉妹園
松ヶ丘保育園
いしまち保育園




6月の行事予定

  10日(水) 健康診断(うみ・そら・たいよう組 午後1時30分〜)/尿検査(うみ組)  
  11日(木) 歯科検診(午後1時〜)  
  15日(月) 身体測定  
  17日(水) 健康診断(ゆめ・にじ・ひかり組 午後1時30分〜)  
  19日(金) 愛のお弁当日  
  23日(火) 保育参観  
  26日(金) 誕生会  
  7月の主な行事予定
・14日(火) 保育参観※状況によっては変更・中止になる場合もあります。
 
 
  ★パソコン教室(たいよう組) 5日(金)・19日(金)  
  ★のびのび英会話教室(たいよう・そら・うみ組) 4日(木)・18日(木)  
  ★体育教室(たいよう・そら組) 3日(水)・17日(水)  
  ★午睡用布団日光消毒  
  ☆プレイルーム(火・木) 2日 / 4日、11日 / 13日、18日 / 20日、25日 / 27日  
☆キッズランド(水) 3日、10日、17日、24日
  ☆ベビーキッズ(金) 5日、12日、19日、26日  

今月の目標

【朝・昼・夜 食べたらみがこう 3分間】

行事報告

   1月31日(金)に豆まき大会を行いました。自分たちで製作した鬼のお面をつけて参加した子ども達。鬼の登場に驚いて、固まってしまう子、保育者の陰に隠れる子、泣いてしまう子など様々な表情が見られましたが、豆まきマンと一緒に「鬼はそと、福はうち!!」と力強く豆まきをし、しっかりと鬼を退治できたようです。
 
   1月15日(水)に保育参観を行いました。あいにくの天気でしたが寒さに負けることなく、張り切って活動に取り組んでいた子ども達。それぞれのクラスで凧あげやコマ回しなど正月ならではの遊びを楽しむ姿が見られました。
 
   12月24日(火)に子どもたちが楽しみにしていたクリスマス会を行いました。職員からのプレゼントとして、子ども達の大好きな絵本「くれよんのくろくん」のお話しを劇で行い、楽しそうな表情で見ていた子ども達でした。サンタさんの登場には歓声を上げ、ニコニコ笑顔が見られました。にじ組は、直接サンタさんからプレゼントを手渡され、とても嬉しそうにしていました。給食はクリスマス特別メニュー、おやつにはショートケーキを食べ、子どもたちも大満足の一日でした。
 
   12月11日(水)にもちつき大会を行いました。12月にしては暖かい気温の中、もち米をふかすところを見たり、たいよう・そら組の子どもたちは自分たちできねを持ち、もちをついたり普段なかなかできない体験に大喜びでした。つきあがった“あんこ・のりしょうゆ・きなこ”をおいしそうに笑顔でほおばっていました。たいよう組さんが野菜を切って作ってくれた豚汁もとてもおいしく、何杯もお代わりしている子も見られました。
 
   12月6日(金)・7日(土)の2日間、保育発表会を行いました。11月から少しずつ練習を重ね、楽しく練習に取り組んできました。当日は保護者の皆様に暖かく見守っていただき、子ども達も元気に発表することが出来たようです。発表会の練習を通して、友達と協力したり、劇や音楽に興味を持ったり等、それぞれの子の成長が見られました。今回の経験を経て、更に成長していくことと思います。色々とご協力いただき、ありがとうございました。
 
   11月29日(金)に消防署の協力を得て、火災を想定した避難訓練を実施しました。子どもたちは真剣な表情で参加していました。毎月行っている訓練の成果もあり、消防士さんからお褒めの言葉も頂きました。あこがれの消防車を間近で見学し、目を輝かせていた子どもたちでした。
 
   11月21日(木)に歯科検診を行いました。虫歯があるお子さんも多く見られました。ご飯を美味しく食べられるのも健康な歯があってこそです。ご家庭でも虫歯予防の基本である歯磨きを見直し、保護者の方による仕上げ磨きで健康な歯を保ちましょう。
 
   10月24日(木)に十王町農業後継者クラブの協力により、さつま芋堀りをしました。みんな手を真っ黒にしながら夢中で掘り、大きなお芋が次々と出てくるたびに歓声をあげていました。自分たちの掘ったお芋が給食やおやつに出るたびに、とても嬉しそうにいただいています。
 
   10月15日(火)に日立市生活安全課の方に来ていただき、交通安全教室を行いました。道路の歩き方や交通ルールなどを、紙芝居や腹話術などを交えて教えて頂きました。また、以上児クラスは実際に園庭で横断歩道の渡り方を体験したりなど、命にかかわる大事な話を真剣な表情で聞いていた子ども達でした。
 
   10月9日(水)にたいよう組の子ども達が特別養護老人ホーム福祉の森聖孝園で交流会を行いました。おじいちゃんやおばあちゃんに歌を聞いてもらったり、一緒に触れ合い遊びをしたり、折り紙を折ったりと楽しく過ごすことが出来ました。おじいちゃん、おばあちゃんたちに「すごいね」、「上手だね」とたくさん褒めてもらえて子ども達もとても嬉しそうにしていました。 
 
   9月28日(土)に運動会を無事に終了することができました。大勢の前で楽しく参加する姿や真剣な表情で取り組む姿に成長を感じ、子ども達にとっても思い出に残る一日になったのではないかと思います。お家の方と参加する種目ではいつもとは違った姿や表情も見られ、楽しそうな姿が印象に残りました。役員さんをはじめ、保護者の皆様方には色々とご協力いただき、ありがとうございました。
 
   8月23日(金)〜24日(土)にたいよう組児が宿泊保育を行いました。園外保育で日立市かみねプールに出かけたり、スイカ割りや花火・肝試しを行いました。2日目には自宅に電話をかけたり、プロジェクターを使っての上映会も行い、楽しい思い出がたくさんできたようです。お家の方から離れて、お友だちと一緒に様々な事を体験する中で、また少したくましくなったように思います。色々とご協力いただきありがとうございました。
 
   8月3日(土)に夏まつり会を行いました。普段とは違った浴衣や甚平姿で嬉しそうに参加していた子ども達。「わっしょい!わっしょい!」と元気におみこしを担いだり、盆踊りや様々な模擬店も楽しめたようです。夏まつり会実行委員として準備や後片付けのご協力をいただきました父母の会役員の皆様と、そら組の保護者の皆様には、色々とご協力をいただき、ありがとうございました。
 
   6月25日(火)に保育参観を行いました。進級してから3ヶ月が経ち、新しいクラスや生活の流れにもだいぶ慣れてきた子ども達。活動にも楽しみながら参加することが出来るようになってきました。今後も更に活動内容を充実させ、子ども達の意欲を引き出していきたいと思います。
 
   6月13日(木)に嘱託医のさくら歯科医師により、歯科検診を実施しました。治療済みになっているお子さんが多く見られましたが、虫歯があったお子さんは、早めの治療をお願いします。虫歯予防のために、ご家庭でもしっかりと仕上げ磨きをしてあげて下さい。
 
   5月24日(金)に国営ひたち海浜公園への親子遠足を行いました。天候にも恵まれ、暑いくらいの一日でしたが、お家の方と一緒に楽しそうに過ごしたり、お友だちと走りまわったり、子ども達の笑顔がたくさん見られ嬉しく思いました。良い思い出の1つになると良いなと思います。色々とご協力ありがとうございました。